子供の汗疹はワセリンが効果的?

子供の汗疹はワセリンが効果的?子供の汗疹は、いつの間にかできているものですよね?


お風呂に入れば、次の日には汗疹が引いている場合がほとんどですが、
なかなか消えないときもあります。


そんな時、子供の汗疹にどのような対処をしてあげていますか?

汗疹の症状がひどくなる前に、何とかしてあげたいですよね?


「ワセリンは炎症に良い!」

という声を耳にすることがありますが、
本当なのでしょうか?


そこで今回は、
子供の汗疹にワセリンを使った対処法が本当に効果的なのか
見ていきましょう!


子供の汗疹、皮膚はどうなっている?対策は?


汗疹は、皮膚の下に溜まった汗腺が詰まったために引きおこる炎症です。
kayui

対処法としては乾燥させる必要があります


詰まっている部分にさらにフタをしてしまっては、
細菌が繁殖してしまい、汗疹の症状は悪化してしまう可能性が出てきます。


汗疹予防は、
子供は代謝が良いので厚着はさせず、薄着で過ごさせ、
汗をかいても少量で済むような服装を選んであげることが大切
です。



子供の汗疹、ワセリンはどんな働きをするの?


ワセリンを使いこなす為には、
効能をきちんと理解した上で利用していきたいですよね!


ワセリンの効能は、
薄い油性の保護膜を張り、皮膚の表面に溜まって
さまざまな刺激をガードする効果があります


そして、
角質層から逃げていく水分を守り、
乾燥から守ってくれるだけではなく、
炎症を抑える効果があり、
副作用は極めて少ないので
肌トラブル全般に活用することができます。


肌に油膜を張り、
肌の水分が逃げないように保護する働きがあるものの、
保水をすることができないので、
乾燥ケアをすることには向かず

一時的な対処に向いている成分です。


子供の汗疹に良いのでは?

というイメージがありますが、
ワセリンの効能を考えると汗疹には不向き
であることが分かりますね!



子供の汗疹、ワセリンは使い方を選んで!


ワセリンは、どこにでも使えるメリットがあるものの、
ベタつくので使用感はあまりよくないというデメリットがあります。


子供の肌は大人と違ってデリケートなので、
炎症を抑えるために、副作用が極めて少ないワセリンを使いたいところですが、
子供の汗疹に利用するには不向きということが分かります。


しかし、
汗疹の症状が進み、服が擦れて痛いなどの症状になると、
皮膚の機能が失われているので、ワセリンの活用が効果的です。


このように、
ワセリンは子供の汗疹には不向きですが、
ワセリンの特性を知っておくことで
肌トラブルに活用することができ、
使い方を選ぶことで上手に愛用することができるのです。


アトピー専用入浴剤みんなの肌潤風呂使ってみた!

IMG_4648 - コピー (2) ↓  ↓  ↓
体験談はこちらから

コメントを残す