赤ちゃんの乳児湿疹には、この薬が効いた!

赤ちゃんの乳児湿疹には、この薬が効いた!赤ちゃんの肌ってとてもキレイですよね。

ツルツルすべすべ、
いつでも頬擦りしたくなっちゃう程です。

そんなもち肌の赤ちゃんに
できると憂鬱になってしまうもの・・・




それが乳児湿疹です。

何をしたわけでもないのに
突如でてくる赤ちゃんの乳児湿疹・・・

一体どうしたら、
この乳児湿疹を退治できるんでしょうか。


今回は、
私が調べた赤ちゃんの乳児湿疹によく効く薬をご紹介します。



赤ちゃんを苦しめる乳児湿疹とは?


赤ちゃんの肌におこる乳児湿疹とは、
皮膚の炎症の総称のこと。

akachan_asemo

新生児ニキビ、アレルギー性皮膚炎、あせも・・・

これらも全て乳児湿疹の一部です。

赤ちゃんの肌によってなりやすい・なりにくいものがあります。

それでは
赤ちゃんの乳児湿疹によく効く薬をみていきましょう。



1.リドメックスコーワローション0.3%


主に赤ちゃんの脂漏性の乳児湿疹に処方されるお薬です。

こちらの薬は
皮膚の炎症やかゆみを抑える効果があります。

この薬リドメックスコーワローション0.3%を
使用して2~3日でおさまった!
という意見が多くみられました。



すぐに赤ちゃんの乳児湿疹が治ってくれると
ママとしては、ほっとしますよね。

この薬には、
ステロイドが少し入っていますが、
お医者さんに指導された量を守れば問題はないそうです。



2.クロマイP軟膏


この薬は実際、私も娘が赤ちゃんの時に使用したのですが、
ジュクジュクした耳切れの時の乳児湿疹に効きます。



一週間もしないうちにキレイな肌に元通りです。

そして、
少しずれますがこの薬、大人のニキビにもよく効きます

元々私がニキビ用に持っていたのですが、
娘の耳切れの時にも同じ薬を処方されてびっくりしました。

ニキビにあれだけ効くんだろうから
赤ちゃんの乳児湿疹にも効果ありそう!
と思ったのを覚えています。



3.ロコイド軟膏


こちらの薬も軽いステロイド剤です。

顔のブツブツなどの乳児湿疹に処方されるお薬です。

赤ちゃんの使用は一週間程度と説明書きがあり、
それで症状が改善されなければ使用を止めるように、
とあります。


一週間で肌がキレイになったという意見が多くあったのですが、
自己判断で使用を続けたり止めたりすると酷くなったという意見も・・・

ステロイドは
くせになる怖い薬だという印象がありますが、
それはお医者さんの指示を聞かずに
自己判断で使用しているケースが多いです。

なんの薬でもそうですが、
症状がおさまってきても自己判断で薬を塗るのを止めず、
処方された病院を受診するのが一番です。



最後に


今回は薬を紹介してきましたが、
赤ちゃんの乳児湿疹は

●肌を清潔に保つ
●保湿をしっかり



この2点を新生児のうちから気を付けていれば
起こりにくいものです。

赤ちゃんの肌は放っておいてもツルツル!
だと勘違いしている人もいるかもしれませんが、
それは間違い。


こまめなケアをしてあげること、
また母乳育児の場合は自身の食生活を整えることで、
赤ちゃんの乳児湿疹は防げます。


赤ちゃんの乳児湿疹に効く薬、いかがでしたか?

赤ちゃんの乳児湿疹の治療に薬を使用する場合は、
小児科や皮膚科を受診して、
お医者さんの指示のもと正しく使用してくださいね。



でも、
やっぱりステロイド系の薬を使うのは
ちょっと怖いなぁ~

って、思うときは、
こちらがおすすめです
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
みんなの肌潤風呂を使ってみたのでレビューしてみた。

アトピー専用入浴剤みんなの肌潤風呂使ってみた!

IMG_4648 - コピー (2) ↓  ↓  ↓
体験談はこちらから

コメントを残す