幼児の乾燥肌の対策はどうすれば良い?

幼児の乾燥肌の対策はどうすれば良い?夏が終わり、涼しくなってくると、
いよいよ乾燥の季節が始まります。


私も、私の子供たちも肌が弱く、
冬は乾燥肌で、痒くなってしまいます。
湿度計を見るよりも、
自分の肌の状態で乾燥具合がわかってしまう程です。



大人の場合は、
たくさんの肌ケア商品がありますし、
肌も強くなっているので、
乾燥肌といっても、対策法はいくらでもありますが、

まだ肌の弱い幼児の乾燥肌の場合は、
どんな対策の仕方があるのでしょうか?


そこで、自分や子供たちの経験を踏まえて、
幼児の乾燥肌の対策を
ご紹介させていただきます。


幼児の乾燥肌は、とにかく保湿が大切です


冬場、乾燥が酷くなればなるほど、
幼児の乾燥肌も比例して酷くなってしまいます。


そうならないように、
幼児の乾燥肌の対策で最も大切なのは、
毎日保湿をすることです。


朝起きてから着替えをする時と、
お風呂から出た時、

必ずこの2回は保湿をしましょう。


そして、幼児の乾燥肌対策として、
乾燥が酷い場合は、
1日2回と言わず、肌がカサカサするようならば、
合間に何度か保湿剤を塗ってあげましょう。


特に、頬は、
冬の寒い冷気や風を直接浴びているので、
お出かけ前にも塗ってあげると良いでしょう。


また、意外と思われるかもしれませんが、
手首も結構乾燥するものです。
幼児の手首は、手を洗った時の泡や雫が残ったり、
食事の時に、食べカスなどがついたりと、
案外汚れやすい場所で、
冬場は乾燥肌も手伝って、
手首に酷い湿疹ができることもあります。


なので、
清潔にし、こまめに保湿剤を塗って
酷くならないよう対策しましょう。


幼児で乾燥肌が酷い場合は、
保湿剤の選び方も大切です。

必ず乳幼児用で、低刺激の物を選び、
幼児に購入した保湿剤を使用した後、
肌に異常はないか、
逆に痒みを感じていないかを注意深く見守り、
幼児の乾燥肌に合った保湿剤を見つけてあげましょう。



幼児の乾燥肌は、洗い過ぎに注意です


冬はついついお風呂が長くなってしまいますが、
幼児の乾燥肌に長風呂はあまり良くありません。
animal_ofuro


熱いお湯に長く浸かると、
必要以上に皮脂が流れ落ちてしまい、
益々幼児の乾燥肌を酷くしてしまうことがあります。


また、
冬場は汗の量も減りますので、
毎日のように一生懸命石鹸で洗う必要はありません。


これも、必要な皮脂を洗い流してしまい、
逆に幼児の乾燥肌を酷くする原因になってしまいます。
汚れやすい場所以外は、
冬はシャワーでさっと流す程度で充分です。


幼児の乾燥肌のお風呂対策として、
石鹸を使うのは、
関節の内側など、汚れの溜まりやすいところだけにし、
お湯の温度が熱すぎないように気を付け、
体が温まったら、さっと切り上げましょう。



部屋の湿度を調節しましょう


冬場は当然部屋の中も乾燥しています。
特に、エアコンを使用している時は、
乾燥が激しくなります。


幼児の乾燥肌の対策として、
加湿器の使用をお勧めします。
値段はピンキリですが、部屋の広さが6畳程度ならば、
安いものは、3000円程度で購入可能です。



家に加湿器がない場合は、
洗濯物を室内に干したり、
濡れたタオルを部屋にかけたりするだけでも、
部屋の湿度は上昇します。


私はお風呂から出た後、
しばらく浴槽の蓋と、お風呂と部屋の扉を開いたままにします。

これで、少し室内の湿度が上昇します。
とっても簡単な方法なので、お勧めです。


このように幼児の乾燥肌対策として、
部屋の湿度を上げることが大切です。



幼児の乾燥肌、痒がって掻きむしってしまう時は


乾燥肌はとても痒くなる瞬間があります。
特に、体が温まった直後は、痒みが強く出やすいです。

幼児が乾燥肌を掻きむしって痒がる時は、
その対策として、痒がる場所に保湿剤を塗り、
お腹など、冷やして体調に問題が出ない場所であれば、
保冷材などで、痒がっている場所を冷やしてあげましょう。


そして、
掻きむしって傷だらけにならないように、
幼児の爪をこまめに切ってあげましょう。
短く切っても、尖っている場所があると、
乾燥肌に傷をつけやすいので、
爪を切った後は、爪先を指でなぞるようにして、
尖った場所がないか確認をしましょう。


そして、あまりに痒がって、
幼児の乾燥肌が酷い場合は、
皮膚科を受診して、
適切な薬を処方してもらいましょう。


乾燥肌は、命にかかわるような心配な病気ではありませんが、
痒みというのは、本人にとって、とても不快で辛いものです。

幼児の乾燥肌は、色々な対策をして、
快適に冬を過ごせるように工夫しましょう。


PS.こんな記事が読まれています


子供の乾燥肌の原因は?知っておきたいポイント!
子供の乾燥肌がブツブツになっちゃったら、どうすれば良い?
子供の乾燥肌におすすめの保湿剤はこれ!もう乾燥知らずです!

アトピー専用入浴剤みんなの肌潤風呂使ってみた!

IMG_4648 - コピー (2) ↓  ↓  ↓
体験談はこちらから

コメントを残す