赤ちゃんの乾燥肌の薬、どんなものがあるの?

赤ちゃんの乾燥肌の薬、どんなものがあるの?赤ちゃんのお肌はとってもデリケート。

肌の水分が逃げやすく
バリア機能もまだまだ未熟です。


赤ちゃんの肌ケアに気を付けていても、
乾燥肌が酷くなって、
時には薬が必要になってしまうかもしれません。


では、
赤ちゃんの乾燥肌の薬には、どんなものがあるのでしょう?

medicine_nurigusuri1

赤ちゃんの乾燥肌のケアの仕方

まずは、
赤ちゃんの乾燥肌が悪化して薬が必要にならないように、
毎日の赤ちゃんの乾燥肌のケアの仕方を紹介させていただきます。


繰り返しになりますが、
赤ちゃんの肌はとってもデリケートです。

生後まもなくから、
毎日の保湿をしてあげることはとても良いことです。

少なくとも、
お風呂の後、服やパジャマを着せる前に、
1日1回以上、
毎日赤ちゃんに合った保湿剤などを塗ってあげましょう。


赤ちゃんを乾燥肌から守るための保湿剤で、
ドラッグストアなどで、最も手に入りやすいものは、
白色ワセリンです。


正確には、
保湿と言うよりも、
肌の表面に油のバリアを作って、
刺激から守る働きをします。


不純物が少なく、
生後まもない赤ちゃんでも使用できますが、
稀に肌に合わない場合があり、

また、
ジクジクとした湿疹や傷がある場所に塗るのは良くないので、
赤ちゃんの乾燥肌の様子を見ながら使用しましょう。


その他、店頭で購入できる、
赤ちゃんの乾燥肌ケア用の商品は、
ベビーオイルや、クリーム、馬油など、色々あります。

保湿剤の刺激が強すぎて
赤ちゃんの乾燥肌を悪化させてしまう場合もありますので、
使用するときは、
赤ちゃんの状態の変化に注意しながら使い、
赤ちゃんに合ったものを、探してあげてくださいね。

ただ、やっぱり、保湿剤を毎日塗るのはとても大変なので、
入浴剤などで代用できるものが、とっても便利です。

みんなの肌潤風呂を使ってみたのでレビューしてみた。


赤ちゃんの乾燥肌が酷くなってしまったら

赤ちゃんの肌はとっても弱いので、
一生懸命お手入れしてあげても、
追いつかずに赤ちゃんの乾燥肌が酷くなってしまうことがあります。


店頭でも赤ちゃんの乾燥肌に塗る薬はありますが、
赤ちゃんの乾燥肌が、
普段のお手入れで間に合わないほど悪化してしまったら、
まずは、皮膚科や小児科を受診して、
医師にしっかり診てもらいましょう。



赤ちゃんの乾燥肌で処方される薬をいくつか紹介


・ステロイド剤

赤ちゃんの乾燥肌がよほど酷くない限りは、
5段階中2番目に弱い、4群のものが処方されるでしょう。

最もポピュラーな薬はロコイドです。

その他に、アルメタ、ギンダベートなどがあります。

「え!?ステロイドを赤ちゃんの乾燥肌に?怖い薬じゃないの?」
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、


ステロイド剤は、
使用方法をしっかり守ればとても効果的な薬です。


その為に、
医師に経過を診てもらいながら使用するのです。

恐がらず、不明点は医師に確認し、
赤ちゃんの乾燥肌に薬を塗って、
しっかりケアしてあげましょう。



・保湿剤

赤ちゃんの乾燥肌の状態が酷くなければ、
保湿剤のみの処方も良くあります。

主に処方される薬は、
ヒルドイドソフト、ヒルドイドローション、プロペトなどです。
副作用の心配はまずありませんが、
稀に赤ちゃんの肌に合わないこともあるので、
使用して、肌状態が悪くなったり、
痒がったりする時は、医師に相談しましょう。



・非ステロイド剤

赤ちゃんの乾燥肌に使用される薬は、
色々な種類があり、
医師によって処方するものも変わってきます。


私の息子は軽度のアトピーですが、
顔の乾燥肌は、酷くない時は、
アズノール軟膏という、非ステロイド剤を使用しています。

非ステロイド剤だから安心ということはありませんので、
不明点は医師や薬剤師に聞いて、
赤ちゃんの様子を見ながら使用しましょう。



・飲み薬

赤ちゃんの乾燥肌に強い痒みを伴う場合は、
痒みを抑える作用のある飲み薬を処方されることもあります。



赤ちゃんの肌は成長と共に強くなります


赤ちゃんは、成長すると共に、
体質もお肌も徐々に強くなっていきます。


私の子供たちは軽いアトピーですが、
年々肌が強くなり、上の7歳の娘は殆ど保湿のみになりました。



赤ちゃんの乾燥肌が酷く、薬を処方されると、
このままずっと、
肌が弱いままかもしれないと不安になるかもしれませんが、
毎日きちんと手入れを続けるうちに、
少しずつ肌は強くなります

それまでは、手間と時間がかかりますが、
赤ちゃんの乾燥肌は、時に薬を頼りながら、
良い状態を保ってあげてくださいね。

アトピー専用入浴剤みんなの肌潤風呂使ってみた!

IMG_4648 - コピー (2) ↓  ↓  ↓
体験談はこちらから

コメントを残す